Event is FINISHED

ホロホロ自由大学 「地域の豊かさを発掘する暮らし~楽しさ自給率の向上~」

Description

今、地域は3つの自給率を高めることが重要と言われています。1つ目は「食物」、2つ目は「エネルギー」、そして3つ目は「楽しさ」です。この「楽しさ」は、与えられたコンテンツを消費することで得るものではなく、地域の中で何かをクリエイトしたり関係性を育んだり、その土地やコミュニティでしか得られない「楽しさ」を自給(生産)することです。

 今回は、沖縄県内で地域や日常のおもしろさを発掘し続ける方からお話を伺い、地域にある価値の見つけ方やいじり方を学び、地域でプロジェクトを起こす姿勢や方法を考えます。


【開催概要】

日時:2018年7月17日(火)19時~21時 ※終了後30分程度交流タイムあり

会場:プロモーションうるま事務所(うるま市字田場1304-1F)

定員:20名  料金:1,000円

備考:子ども連れ可※託児はございません

主催:一般社団法人プロモーションうるま


【お問い合わせ】

プロモーションうるまTEL098-923-5995(担当:菊地)


【ゲストプロフィール】

○具志堅秀明さん(ワカゲノイタリ村

名護市に1,500坪の土地を借り受けて、若者自ら寝泊りする場所やインフラを整えながら、「欲しい未来を自分たちで作る」を実践するコミュニティの場を運営。村内では、食づくりとモノづくりや音楽イベントなどを開催。また地域のお手伝い、大学のゼミの受け入れなど幅広く活動の輪を広げている。



○東 将寛さん(海辺の家で、

2017年に伊計島に移住。海岸沿いの古民家で「海辺の家で、」プロジェクトを立ち上げ、音楽、写真、映像、笛の制作、地域と連携した自給市の企画など、多岐に取り組む。音楽を担当した映画「琉球シネマパラダイス」が2018年カンヌ映画祭で上映されるなど、注目が集まる。



【ホロホロ自由大学】

プロモーションうるまが主催する「100年後のうるまの未来づくり」のための学び場です。ゲストトークから、未来づくりの多彩な実践アイデアに触れ、集った参加者で対話を楽しみつつ、あっちこっちと思考を巡らしながら考えとネットワークを深めます。2~3か月に1回程度の開催を予定しています。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#351025 2018-07-05 05:22:10
Tue Jul 17, 2018
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
プロモーションうるま
Tickets
1,000円(当日支払い) FULL
Venue Address
沖縄県うるま市田場1304−1 Japan
Organizer
プロモーションうるま ホロホロ自由大学
16 Followers